スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売電価格 平成26年度

平成26年度の売電価格決定が大詰めを迎えてきています。

おおかたは、1割ダウンの34円との情報。

たとえば、34円に落ちたとしてどのくらいの損失になるか。

60kwの年間売電予測が230万程度であれば、1割ダウンで23万円減って200万円に。

20年の買取があるので、単純に4000万。土地取得と併せて1500万程度で抑えたとして、20年後には土地併せて資産価値0円として、表面利回りは13%程度。2%程度の利回りダウン。

ここから所得税やら法人税やら保険やらメンテ費用やら引いていくと2%ダウンは、かなり厳しい数字になってきました。

現在は、3カ所の土地で設備認定20基(2/28期限)を済ませ、土地の解答待ちです。

分譲希望の方も何人かいますが、土地が固まらないとなんとも動けません。

今年度希望の12基が確保できなければ、来年度でなるべく安く費用を抑えてゆっくりと探さなければかな?とも考え始めなければいけないのかも知れません。

来年度の目標としては、土地施工費、税込み1300万くらいかな。。。表面16%

1300万は、厳しいか。

群馬県の土地情報お持ちの方、お持ちの方を知っている方、情報下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼空

Author:蒼空
群馬在住
サラリーマン
独身
山登りに目覚めたおいしい物好き
早期リタイアして世界を旅する夢の実現を!
経済的自由を手に入れるための奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。